CSR

別ウィンドウアイコンのついたリンクをクリックすると別ウィンドウが開きます。

当社のCSR活動

CSR活動

障がい者福祉施設による販売会(岩手事業所)

近隣の障がい者福祉施設による販売会を毎月第2金曜日に実施しています。この活動は2011年から開始され、手作りのパンやお菓子、団子や味噌など様々な美味しい品物に従業員も楽しみにしています。

障がい者福祉施設による販売会1

障がい者福祉施設による販売会2

未使用カレンダーを近隣保育園に寄贈(岩手事業所)

社内に呼びかけ、未使用カレンダーを収集し、近隣の保育園に寄贈しています。2009年から行っており、保育園では園児のお絵かき用に使用していただいており大変喜ばれています。

未使用カレンダーを近隣保育園に寄贈1

未使用カレンダーを近隣保育園に寄贈2

Eco楽集会(がくしゅうかい)(大分事業所)

松岡小学校の5年生(149名)を大分事業所に招待し、体験型の環境授業及び工場見学会を開催しました。環境授業としてCO2発生のメカニズムや手回し発電実験を行ったり、リサイクルセンターの見学では金属の見分け方クイズを行い、楽しく学んでいただきました。

Eco楽集会1

Eco楽集会2

『環境出前授業』(大分事業所)

10月20日に鶴崎小学校、11月4日に川添小学校へ出向き環境授業として水についての環境問題、二酸化炭素による地球温暖化、発電実験を行いました。小学5年生(約100名)の児童に楽しみながら環境について学んでいただきました。

環境出前授業1

環境出前授業2

森の科学探検隊(大分事業所、岩手事業所)

2010年から地元の小学生とその保護者を対象に自然観察会を行っています。プロナチュラリストの佐々木先生を隊長に身近な植物や昆虫などを観察し、自然を大切にする心を育むきっかけ作りとなればと思い活動しています。

森の科学探検隊1

森の科学探検隊2

生物多様性の保全活動

希少花の苗の植栽&種まき(岩手事業所)

生物多様性保全活動の一環として、構内に希少植物花壇を設けております。咲いた花から種を採取し、各職場がプランターで苗まで育て、全社活動として、生長した苗を花壇に移植するイベントを開催し、花の数を増やしていきます。

希少花の苗の植栽

希少花の苗の種まき

北鼻川へホタルを呼び戻そう活動(大分事業所)

大野川を中心に分岐する河川でも数十年前までホタルが観測できた事を聞き、当事業所から出る処理水を放流している北鼻川で2010年度より活動開始。水質/生物調査を実施し、2014年度より松岡自治会協力のもと、ホタルの定点観測、ホタルのエサ(カワニナ)を放流して来ました。2015年度にホタルを観測でき、今年度は従業員・地域の方とホタルの鑑賞会を実施しました。

ホタルのエサ(カワニナ)を放流

ホタルの鑑賞会

2016年度CSR活動実績一覧

2016年 実績
活動月 項目 事業所
年間 障がい者福祉施設による販売会(1回/月) 両拠点
献血(436名)
インターンシップ受入(高校4校、大学2校)
企業見学会受入(8件)
農楽工楽クラブ(農業、工業、官公庁一体の団体)販売会 岩手
ヤングキャリアアドバイザー(県内小中学校5校にて実施) 大分
ペットボトルキャップ回収し滝尾中学校へ寄贈(104kg)
6月 北上市内でのボランティア清掃&歩け歩け大会 岩手
クリーンアップ作戦実施(大分事業所周辺ゴミ拾い) 大分
Eco楽集会(松岡小学校5年生149名)
九州半導体・エレクトロニクスイノベーション協議会
7月 中学生の職場体験受入れ 岩手
大分ラグビースクール交流大会へのグランド提供 大分
8月 森の科学探検隊開催 岩手
夏祭り・Ecoチャリティバザー 大分
9月 中学生の職場体験受入れ 大分
10月 岩手国体&岩手大会へ駐車場提供 岩手
地元高校へ体育館提供
環境出前授業実施(鶴崎小学校、川添小学校) 大分
森の科学探検隊開催
2019ラグビーワールドCupに向けての普及活動参加
11月 地域とはじめる環境報告会実施 岩手
地域の小中学生へ駐車場提供
2月 未使用カレンダーを近隣保育園に寄贈 岩手
大分県主催「みんなで育てる森づくり」参加 大分
3月 Ecoチャリティバザー収益金 松岡自治会へ寄贈 大分

▲このページのトップへ